M & A

当事務所は、多種多様な国内及びクロスボーダーの企業買収 ∙ 合併(M & A)に関する法律業務を多数手がけており、国内及び国際企業を含む様々なクライアントに法的サービスを提供しています。当事務所のロイヤーは、この業務にお いて、海外の弁護士及び税務アドバイザー、会計士、コーポレート∙ ファイナンス ∙ コンサルタント等のプロフェッショナルとしばしば密接に協働しています。当事務所のクライアントは、国内外企業のバイヤー、セラー、ビダー、ターゲットを含みます。

取扱い分野は、以下の例を含む、この分野に関する法律業務全般にわたります。

  • ジョイント ∙ ベンチャー (合併事業) 等
  • デュー ∙ ディリジェンス (法律監査)
  • ファイナンスに関する助言
  • プライバタイゼーション
  • プライベイト ∙ エクエティ
  • ベンチャー ∙ キャピタル
  • マネージメント及びレバレッジド ∙ バイ ∙ アウト、バイ·イン
  • 予備的合意(書)、同意(事項)覚え書
  • 交渉から取引成立後のストラクチャーの検討
  • 株主の合意
  • 買収